miel.mie(ミエルミエ)のトキメキ日記

ハンドメイド、インテリア、スイーツ…トキメキをなんでも残そう!

ワイヤークラフト講座.ロザリオ

こんにちは😃

 

早速ですが、先日ワイヤークラフト教室へ行って来ました。

 

今回作ったのはロザリオの一輪挿しです♪

f:id:lesucrecandi:20190225203733p:image

使ったワイヤーは日本化線の自遊自在の3.2㎜と0.9㎜。色は黒で作りました。

 

いつものように型紙の上にワイヤーを置いて曲げていくのですが、今回は曲げ方に工夫がありました。

分かりにくいとは思いますが敢えて書かせていただくと、要は曲げた時にワイヤーを上にするか下にするかに気を付けながら、輪を作るということでした。

何故そのようにするかというと、一定方向に巻き続けていくと、バネのように厚みが出てしまからです。

 

 

このロザリオの場合は、上下逆さまにしてまず下の輪からスタートします。

 

1段目から4段目まで輪の曲げ方に気を付けながら、最後は左右の渦巻きを作って終わりです。

 

あとは動かないように8箇所を0.9㎜の細いワイヤーで3巻して巻き留めるだけ♡

 

今回は更に、そこに試験管を付けて1輪挿にしました。

試験管は最初から2つ穴が開いているものだったので、そこにワイヤーを1本ずつ通して自由に巻きつけました。

そして、先生の作品を真似て下にビー玉をぶら下げました。これだけで雰囲気がまた変わります。簡単で可愛いのができました♡

 

 

家に帰ってから、忘れないうちに頂いてきた頑固自在の方で作ってみました。

分かってましたが、頑固自在の方は硬くて曲げにくかった(笑) 案の定、ワイヤーの輪の巻き方を上下間違えてしまいまして💦やり直すと輪がちょっとイビツな形になってしまいました💧

 

でもこのワイヤーは硬い分出来上がりがしっかりしてるので好きです♪

 

 

どこに飾ろうかと見回していると、小物入れのドアの磨りガラスに目が留まりました。

ロザリオをぶら下げてみるとこんな感じで、更にアンティーク感が増しました♪

f:id:lesucrecandi:20190225205545p:image

 

でもちょっと大きかったかな〜😅

型紙を縮小コピーして、もう少し小さいロザリオにしたら良いかもしれませんね♪

 

 

その後、お花を買ってきて挿してみました。

f:id:lesucrecandi:20190228203217j:image

 

これもアネモネなんだそうです。

色と、小ぶりだけど存在感のある形が気に入ったので、無理矢理2本挿しました(笑)

 

 

それでは今日はこの辺で(^^)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました♡