miel.mie(ミエルミエ)のトキメキ日記

ハンドメイド、インテリア、スイーツ…トキメキをなんでも残そう!

福岡のお土産 その②福岡

こんにちは!

 

まだまだ残暑が厳しい今日この頃ですが、お元気ですか?

 

今日は前回に引き続き、福岡のお土産をご紹介します♪

 

こちらも北九州の時と同様、今の気分で選んだものです。後から思いついた銘菓もまだ沢山ありますので、機会があれば是非またご紹介したいと思います♪

 

では、まずは私のベスト1から

f:id:lesucrecandi:20180825121749j:imagef:id:lesucrecandi:20180825121752j:image

福岡の代表的なお菓子「博多通りもん

濃厚なバターたっぷりの白餡がたまりません!

モンドセレクションで16回金賞受賞とのこと、これはもう殿堂入りですね。

ブラックコーヒーか濃いめの緑茶、どちらも苦めのホットがよく合います♡この組み合わせが1番好きです(^^)

 

 

f:id:lesucrecandi:20180825160704j:image
f:id:lesucrecandi:20180825160707j:image

同じく明月堂の「玉露まんじゅう」

以前、通りもんが足りなくなりネットで注文した時に同封のチラシで知りました。

試しに頼んで食べてみたら、これがなんと美味しいことか!通りもんの陰に隠れて知名度は低いかもしれませんが、もっとメジャーなお土産になってもおかしくない一品です(^^)

抹茶の風味が強めなのも私好みです♪

 

 

f:id:lesucrecandi:20180825161456j:image

こちらも老舗、東雲堂の「二○加煎餅」

私が子供の頃からあったCMソング♪「たまに〜はケンカ〜に負〜けて来い〜」今も流れているのかなぁ(笑)

この味、懐かしさもありながら新しい味にも思えるんですよね!バターが入ってないから洋風な感じではなく、でもクッキーに近い味。サブレともまた違う、やっぱり煎餅なんでしょうね(笑)食べなきゃ分からない食感。

最近は右側のブラック二○加煎餅も出て、こちらも子供達が気に入ってます♪

 

 

f:id:lesucrecandi:20180825163406j:image

こちらはさかえ屋の「なんばん往来」

季節限定糸島プレミアムミルク。

下の薄いパイ生地にアーモンド生地が重なって、その中に糸島の牛乳で作ったミルクジャムが入っている凝った作りです。

ロングセラーの甘酸っぱいラズベリー味も好きですが、今だけだからこちらをオススメ♪

 

 

f:id:lesucrecandi:20180825165222j:image

今回初めて買ってみた左衛門「博多のへそ」

真ん中にチョコレートクリームが入った、しっとりしたクッキーです。味と食感は簡単に言うとカントリーマアムに近い感じ。カントリーマアムを叩いて薄く伸ばしたような(笑)

左衛門といえば「博多ぶらぶら」などの小豆餡、和菓子といったイメージが私の中ではあったので、このお菓子は「左衛門なんだ!」と意外に思いました。ソフトクッキーは新しいお土産になるかもしれませんね。

 

 

f:id:lesucrecandi:20180825165819j:image

最後は銘菓「ひよこ」

上がゼリーで下がサブレ。どちらも私というよりは娘の大好物♡

ひよこは東京土産と思われがちですが、実は福岡。厳密に言うと、元は筑豊飯塚から福岡へ。その後東京オリンピックを契機に、昭和41年東京駅1号店がオープンしたそうです。

私も昔東京に住んでいた時、帰省してひよこを買って帰ったら「これ、東京にあるよ」と言われ、東京土産と知って驚いた記憶があります(笑)

 

 

今回買って帰ったのは以上です♪

だんだん福岡のお土産も減ってきて、ここでも夏の終わりを感じております(^^;

 

まぁ、今はネットでお取り寄せする世の中ですから、食欲の秋がすぐに始まりますけどね♪

 

 

それでは今日はこの辺で。

最後まで読んで頂き、どうもありがとうございました♡